So-net無料ブログ作成

座り心地

どの椅子の座り心地がよいでしょう。
大した意味はないのですが、選ぶ椅子で心の中の願望がわかります。
座れない椅子もあるじゃん。
あなたの想像力次第です。
hp-91小.jpg
chiba08小.jpg
43茅ヶ崎の家.jpg

人気ブログランキング
nice!(0)  コメント(0) 

陸と川の警視庁

警察署の前なのに、とてものどかな感じがしますねぇ。
大人は、白バイに跨がらないでください。
白バイで連行されている人を、私は見たことがありません。
きっとそう見えてしまいます。
そんな気分を味わいたいというのは、分からないでも無いですが、自己責任でお願いします。
この背中にしがみついても許されるのは、小さい子供だけですから。

おっさんの私は敬礼だけで済ませました
170916-5-2c小.jpg
170924-24c小2.jpg

人気ブログランキング
nice!(1)  コメント(0) 

ソフトクリーム

もう暑くって暑くって、首の後ろが焦げてないのか心配になる。

目に大きく入ってくる冷たいもの。
向こうのそれに、走り出すほどの35度越え。
shibuya01小.jpg

人気ブログランキング
nice!(1)  コメント(0) 

裏側

車がひっくり返った姿を見たことがあります。
昔のフォルクスワーゲンでした。
その車をボロクソバーゲンと揶揄する人もいました。
本当にカブトムシがひっくり返って、腹をみせているようでした。

建物がなくなると、側面や裏側がこんな風に現れます。
180204-61c小.jpg
180204-58-2c小.jpg

人気ブログランキング
nice!(0)  コメント(0) 

ウルトラマン

接近注意と警告しています。
これ以上髪を増やしたくない人は、近寄ってはいけない。
効きそうです、ううっ、広告ってやつは。
釣られそうだ、頭皮と懐のバトルが勃発してしまった。
ウルトラマン、正義はどっちだ。

各々方、ハゲまいぞ。
P1050049-2c小.jpg

人気ブログランキング
nice!(1)  コメント(0) 

紫陽花

まだアジサイの花が咲いています。
ぶらぶらの途中には、まだ元気で青く花開いている場所がいくつかあります。混乱する気候に生き物は頑張っています。

枝についたまま茶色に枯れていく様子を、あるお坊さんは嫌いました。
その鮮やかな色からの変化に職業柄感じることがあったそうです。

広島、倉敷、西日本豪雨の各所の皆さま、何もできませんが、ほんの少しだけ募金します。
私の居る東京だって、いつこんなことが起こるかわかりません。
カメラぶら下げ、ここを楽しんでいます。
edogawabashi25小.jpg
edogawabashi27小.jpg

人気ブログランキング
nice!(2)  コメント(0) 

坂の上から

ぶらぶらの歩いていると、坂の上が気になったので、登って下の方を見ました。
一枚、パシャ。
駐車場があるのだろうと思っていた所が、こんなガーデンになっていました。

都会の真ん中でこんなところに出会うと、楽しい。
10-1803183-c小.jpg

人気ブログランキング
nice!(3)  コメント(0) 

羽田

空港内にホールがあるなんて、知らなかった。
羽田国際線ターミナルビル内、お江戸日本橋のレプリカ辺りに、ライブもできるホールがあったのです。
その上の階から、屋上外に出て航空機の離発着をゆったり時間を忘れて楽しみ、その後コンサートを楽しむ、なんと豪華なんでしょう。

飛行機の運営に携わっている人々の忙しなく緊張感を持って働いている姿、片やこちらのんびり見物のお気楽さ。
たくさん飛行機に乗って、バリバリ行動している人達はそんなのんびりさんをどう思うのだろうか。
それにしても飽きない。

檻にしがみ付いてJALとANAにカメラを向けている私たち。
_MG_0601小.jpg

人気ブログランキング
nice!(1)  コメント(0) 

憧れの門

豪華で建物の中が見えない重たい門のことではありません。
私が見かけた素敵な建物は、中が伺えて、門の内側とこちら側の風通しの良い門を持っています。
どうぞお入りくださいとまでは言っていませんが、特に拒否をしていない様子が感じられる門扉です。
そんな門の中にある建物に住めるなんて、きっと住人も風通しの良い人たちが住んでいるに決まっている、と想像してみます。
こんな建物に出会ってしまったら、穴を掘っている作業を飽きず見ているのと同じくらいの時間、その場所に滞在してしまいます。

変な人に見えるのでしょうね、泥棒さんやら悪い人に見えなければ、まぁいいです。
180211-8c小.jpg
zoushigaya21小.jpg

人気ブログランキング
nice!(3)  コメント(0) 

亀戸天神あたり

藤棚は朝早くが良いらしいです、香りが強く漂い、申し訳ないのですが、外国人観光客もまだ来ていません、太鼓橋も思う存分あなたのもの。
ゆったり楽しむことができるでしょう。
天神様の藤の花を楽しんだら、やはり船橋屋さんにお世話になりたいです。
葛餅、江戸の名残を感じながらの店内、でひと休み。
あー東京に居て良かったと思えます。

言い忘れました、藤は4月中頃から5月初めまでです。

今年は暑いので、亀戸と天神様に行ったなら、やはり船橋屋さんでかき氷。(何か宣伝をしているみたいだ。そんなことはありません、個人的見解です。)

辛子をつけて食べるあの餃子を、店の外でしっかり並んだ後、慌ただしく混んだ店内で、江戸っ子ぽくいただくのも忘れてはいけません。(個人的見解です。)

すっかり整ってしまった亀戸にもこんなに雰囲気のある家がありました。
なんだかホッとします、ずっとこのままあるといいな。
そうもいかないのでしょうね。
kameido01.jpg

人気ブログランキング
nice!(1)  コメント(0)